Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/space8000k/space8000k.com/public_html/wp-content/plugins/addon-so-widgets-bundle/cmb/init.php on line 746

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/space8000k/space8000k.com/public_html/wp-content/plugins/addon-so-widgets-bundle/cmb/init.php:746) in /home/space8000k/space8000k.com/public_html/wp-content/plugins/mailpoet/lib/Router/Endpoints/ViewInBrowser.php on line 99
【第15回】マイ科学とエピジェネティクス

SPACEやおよろずメルマガ



【第15回】マイ科学とエピジェネティクス

————————————————————
マイ科学?自分科学?
————————————————————
このところ、毎日のように新しい知識が飛び込んできて頭の整理が追いつかなくなっています。今まで非科学的とか科学的根拠がないと言われていた分野に、ちゃんとした学説が立っていることがわかると「おおおっ!」と時間を忘れてしまうんですね。ただ知らなかっただけ。

中でも前回紹介させていただいたバイオフィードバック説は大変興味深くて、しっかりと勉強して数秘との関係性など、やおよろずサイトにまとめたいと思っているのですが知れば知るほど一般的な世界観からかけ離れていくので、大丈夫かな?と若干心配になったりしていますw
とはいえ、学校で習ったことだけで周囲と付和雷同したり権威づけされた情報だけを鵜呑みにするのは情報的な引きこもりみたいなものなので不健康。自分が信じられるソースで独自の見解(フィールド)を慎重に作っていって、それをアウトプットしていくことがこれからますます必要になっていきますね~。



————————————————————
遺伝子を超えろ!エピジェネティクス
————————————————————
私は鳥は飛びたいと強く思うことで飛ぶことができるようになったんだ!と、ほとんど絶対の自信を持って唱えてきたのですが、やっぱりそうでした。DNA は意識(意思や感情を含む)によって後天的に変化し、また遺伝するものだとわかってきたのだそうです。この辺りの研究をしている分野をエピジェネティクスというのだそうですが。つまり、何か強い意志を持って努力したりすると何らかの形で遺伝子に組み込まれて、遺伝することがあるということなんですね。
遺伝しなくとも、その個人のDNAが変わる、もしくは使っていなかった部分のスイッチが入るということはその人の先天的な能力の制限を気合いで解除することができるということです!
ことわざに「蛙の子は蛙」とあるように、そんなことはあり得ないと一般的に思われてきたことです。人生の中の根本的な自明性がここまで劇的に覆ってしまうと、社会的価値観や限界設定も変わってしまうでしょうね~。

人間はともかく、動物に自らの DNA を書き換えるような意識、意志があるの?と思われるかも知れませんね。動物にもちゃんと意識や意志、思考はあります、そしてそれは人間とも十分共感しあえるほどに高度なものです。この辺りは次回で!



————————————————————
SPACEやおよろずの数秘週報 ver0.3
————————————————————
2018年1月 = 3の月〉
3が意味するのは、新規性、芽吹き、アイデア、創造です。2018年はそういう流れの中で始まります。

20180114日(日)~ 20180121日(土)〉
一人の時間を作って考えること。今年は1年を通して何を身につけるか、去年までとの明確な違いはどんなことか? やりかけの作業や仕事を今週一気にかたつけたり、目処をつけたりする必要があります。



————————————————————
メルマガ編集後記
————————————————————
見えない世界に関わる上で唯一間違いがあるとすれば、それは見えない世界を特別視することではないかと思います。特別視するのは怖いからです。怖いのは知らないからです。知らない(積極的になれない)理由は様々なんですけれども、逆に知る怖さというのもあるように思います。そんな「知る」ことについて考えさせられる1週間でした。そうそう。ジム・キャリーの映画トゥルーマンショーを再見したのですが、幾つもの多層的な見かたのできるすごい作品だということに気づかされて感動&爆笑でした。この映画の大きなテーマの一つも「知ること」でしたね~。

では~また来週~。

発行者:SPACEやおよろず
発行システム:MailPoet3
URL :
http://space8000k.com
このメルマガに返信すると発行者にメッセージを届けられます。
※ 発行者に届く内容は、メッセージ、メールアドレスです。
SPACEやおよろずメルマガのバックナンバーはこちら!
http://space8000k.com/mailmag_backnumber/
MailPoet