SPACEやおよろずメルマガ



【第21回】当メルマガ異例の展開 ! ドン引かれ覚悟の仮想通貨スペシャル

————————————————————
仮想通貨を語らせていただきます
————————————————————
TV のネガティブ報道とは裏腹な楽しげなCM
「億り人」なる、成り金の話がしばしば耳に飛び込んでくるようになりました。

金カネカネハァ~。

消費者金融パチンコときて今度はビットコイン?世の中どこまでも欲得の世界なのか?
これはいつまで続くのか?
そのような世界は終焉を迎えるのではなかったのかなぁ。

構図的にはそんな風に見えておられるのではないかな~と想像しておりますが如何でしょう?

去年の10月ごろ私は数秘、占星術にまつわる話で、201811月までは「見えない世界に関する何か」がブレイクする。といろいろなところで口にしてきました。

その時は占術やエネルギーに関することが盛り上がると読んでいたのですが(実際ある程度は盛んになっています)その時はもっとずっと世界的に大きな波が来ていたことに気づいていませんでした。

目に見えない、エネルギー的なものが大ブレーク。

そう仮想通貨もこれにピタリと当てはまっています。私が「その何か」がブレークすると言ったのは、201710月の冥王星がサソリ座入りする時のことでした。

これと仮想通貨の値上がり具合を見比べてみます。

ほぼ全ての仮想通貨の目安になる通貨は「Bitcoin = BTC」ですのでその値動きを見てみますね。(Bitcoinというのは数千種類ある仮想通貨のうちの最初の1つです)

201810月に1BTC=40万円台だった BTC 10月以降一気に高騰し翌年1月までに200万円台に値上がりしました。
(ちなみに2009年に世界初取引された時の BTC の価格は0.00099ドルです)

その後、一時的に歴史的な大暴落を見せ70万円台まで下落しましたが現在は90100万円台を推移しています。

天体の運行と完全にシンクロしています。
世界規模で見ると冥王星がサソリ座入りの本命は仮想通貨なのかもしれません。




————————————————————
大半の人と同様に怪しいゼニ儲けと決めつけていた
————————————————————
私が仮想通貨を知ったのは2017年のまさに10月頃のことでしたが、その時は眉にツバをつけて聞く話。と決めつけていましたし、ハッキングによる取引所の倒産や通貨の流出をTVや大手新聞の情報で知って「やっぱり危なっかしい世界だなあ~」と高みの見物を決め込んでいました。ましてやそれが「まともなビジネス」だなんてこれっぽっちも。

そしてそのことは今にして思えばウカツいえ痛恨の極みでした(笑)

今や、米ナスダック(日本でいえば東証?)や日本の大手銀行が取引所の営業開始に超本腰を入れ始めているというご時世。
仮想通貨市場は100年に一度の大ビジネスシーンになりつつあるのですから。

現在、私もほんの少しだけこの仮想通貨を持っています。購入したのは今年の3月の中旬ですのでそろそろ2ヵ月が経とうとする今、すっかり認識が変わっています。

そもそもがこのような先端技術や社会の変化に伴うお祭り騒ぎが好きな性分ですので、苔ポンも繁忙期のまっ最中でしたが可能な限りの時間をこの分野の情報収集に割いてきました。結果、少しは詳しくなれたかなと思います。

断言できるのは仮想通貨というカルチャー全体は一過性のブームでも詐欺や怪しいビジネスでもないということです。

もちろん、その取引となると多分にお金のからむ世界ですので詐欺や損益を被るリスクがあることは確かです。




————————————————————
記事を書くのを長らくためらいました
————————————————————
まだ世の中は「仮想通貨取引=守銭奴の金儲け」という風潮です。
仮想通貨に関するネガティブな情報は毎日のように耳にします。(世論は「億り人」へのやっかみが優勢ですので、その源泉である仮想通貨のバッシングの方がリスクなく数字が取れるからなのですが)

仮想通貨肯定の話どころか、その語句自体を公の場で公言するのにはまだかなり気が引けます。

ましてや「持っている」なんて犯罪に近い(笑)

実際、仮想通貨について言及すると「まさか持ってないよね?」というような空気になることすらありますから、この場で記事にするのはとても抵抗がありました。

そもそも、このメルマガは数秘や古代文明に関する面白い話を共有させていただくために設立したメディアということでご購読いただいているのですし、場違いです。(いつもどおりのメルマガを待っていてくださった方、ごめんなさい!)

無用の偏見を避けて普段は仮想通貨の話題を口にすることもほとんどありませんでした。

「話題にしてもな~んにもメリットないも~ん」という判断です。

しかし、ここへきて状況が変わりました。




————————————————————
これからの社会を推進していく AI とブロックチェーン
————————————————————
仮想通貨は本来、ブロックチェーンという最新の情報工学技術の実用の1つにすぎません。

ブロックチェーンは世界の様々な不具合を構造的に改善できる可能性を秘めており、インターネットの普及と同じレベルの大変革をこの社会にもたらすと本気で考えられています。

もちろん、誤用すれば現在とは比較にならないほどの超管理社会、監視社会が誕生します。

ブロックチェーンは仮想通貨(正しくは暗号通貨)を皮切りに実用段階に入っており、この流れが止まることはまずないでしょう。

特に AI とタッグを組んだブロックチェーンはその応用範囲が極めて高く、先端の研究者の次の目標は「経営者も労働者もいない企業」の設立です。

話題の IoT もブロックチェーンと AI 抜きでは成立しない規格です。

AI はあっという間に身近になりましたよね?遅かれ早かれみなさんもこのブロックチェーン技術を知らぬ間に利用しているようになります。ポイントカードでのお買い物に親しんでおられる方はすでにその片鱗に触れているのです。

現段階の仮想通貨は「投機家によるゼニ儲けの道具」という側面が強く出ていますが、実はこれは仮想通貨の健全な普及にはマイナス面しかありません。




————————————————————
仮想通貨の本質
————————————————————
去年から今年にかけての仮想通貨取引の急激な加熱はその健全な社会への普及に大きなマイナス要因となっています。
長くなりますので原因についてここでは詳しく触れませんが、G20でもその規制について話し合われているところです。

とはいえ、取引が行われなければ仮想通貨という画期的な発明は全くなんの意味もなく姿形すらない「?」になってしまいます。取引されることで価値が安定するところは法定通貨と全く同じです。

「仮想通貨取引=ゼニ儲け=悪」ではないことはいうまでもありません。

今、仮想通貨取引を行うということは非常に近い未来の主軸となる技術への先行投資という意味合いが強くあります。

世界に数千種類あると言われる仮想通貨にはそれぞれ「設計の意図」があり仮想通貨自体が個々に企業理念のようなものを持っています。例えば、ある通貨は「経済格差の是正」であり、ある通貨は「環境保護」といった具合です。

通貨を購入するということは、その理念への投票行動であるとも言えます。
(通貨の発行者がどの程度本気であるかは購入者が見極めなければなりません)

ちなみに、ある有名なボット(未来予測プログラム)の予想では、2018年中に仮想通貨取引人口は現在の1%から13%に増加する見込みだそうです。




————————————————————
もう残り時間が少ないかもしれない?
————————————————————
去年、億り人と呼ばれるようになった人々は100倍、1000倍という成長率を見せる仮想通貨の波に完全に乗った人です。高校生が1億円以上の利益を出したニュースを読みましたが、運良く機会を掴んだというだけのことなのです。

今年の仮想通貨市場にはもう去年ほどの伸びはなく、2倍からどんなに多くても10倍程度の伸びになっています。(安定してきたとも見れます)

2009年に端を発した仮想通貨が今のような短期的な高騰を見せるのは2018年が最後であるというのが大方の投資家の見解です。中にはもっとずっと先まで大きな躍進を見せるという見解の投資家もいますが、本当のところは誰にもわかりません。(私は後者に同意する少数派です)

私は本当にごく僅か、お小遣い程度の仮想通貨を約20種類ほど持っています。(夫婦でドトールコーヒーを飲むのを我慢してちょっとずつ購入した各1000円ずつほどの仮想通貨です)

それでも一時、万に近い利益が出ています。

仮想通貨の勉強を進めるにつれ、この流れは今年11月から年末までで一度収束するだろう。という予測を立てられるようになりました。

これもまた牡牛座から天王星が一時退却するタイミングとドンピシャリなのが面白いです。(次に牡牛座に戻るのは翌年3月)

そしてその11月に利益を確定させるには今年の5月末か遅くとも6月中旬には仮想通貨を「仕込み」しておかなくてはならないということもわかりました。

銘柄にもよりますが、この時期までに仮想通貨を仕込んでおければ年末までに少なくとも原資の2~3倍にはなっているであろう。という予測は私だけでなく多くの投資家の意見が一致しているところです。

仮想通貨はこの2週間ほど全体的にグっと値を下げてきましたが今月15日を境にまた少し状況が変わって来ています。
6月までに投資するにはこの下げ期間を利用しない手はありません。(これは天王星の牡牛座入り価値の転換、の新月とピタリと符合)

この事実を、私たちの身の回りの方々のほとんどが「まるで別の世界にでも住んでいる」かのように認識されていないので思い切ってこのメルマガでシェアさせていただこうと思いました。

読んでくださった方が実際に投資されるかどうかはお任せするしかないとしても、書かずにはいられませんでした。

仮想通貨取引(投資)は少しの知識と情報があれば 1000円からでも始められます。

「投資をしてみたいけれど、何からどうすれば良いかわからない」

という方は、ご連絡をくださればできる限りのサポートをさせていただきたいと思いますので遠慮なくLINE@ かこのメールに返信を頂ければと思います。

SPACEやおよろず LINE@アカウント
@dup9308y




————————————————————
最後にこれだけは!
————————————————————
私が密かに作っていた仮想通貨入門サイトがあります。
まだまだ作りかけですが仮想通貨の世界について大まかなことは知っていただけるかと思います。
ほぼ、丸1ページにまとめてありますので10分程度で読み終えることができます。

初心者によるビギナーのための仮想通貨ガイド

もし、仮想通貨投資を始めてみようと決められた方は少なくとも年内は私たちが全力サポートします。

知っていることはすべてお伝えします。紹介させていただいたからには当然のことと考えます。

〈おことわり〉
・私たちが業種替えをしたわけではありません、おそらく今だけです(笑)
・仮想通貨詐欺の類ではありませんのでご安心ください。
MLM などのネットワークビジネスとも無縁ですのでご安心ください。
・この件につきまして皆さまからは、どの通貨も1円たりともいただきません。
・私たちから「この通貨を買ってください」と勧誘することは一切ありません。
・投資は余剰の資金で行ってください。必ず楽しんでできる範囲で!
・投資そのものはくれぐれも自己責任でお願いいたします。

〈お願い〉
もし、仮想通貨取引を始めてみようかな。と思われた方は、ぜひとも上記サイトにありますアフィリエイトバナー*か下記のアフィリエイトリンクから取引所の口座開設をしていただけるととても嬉しいです。

取引所からの報酬として自動的に私たちの取引口座に Bitcoin が最大14,000円分ほど振り込まれます。(通常は3,000円程度)

口座開設いただいた方からは何もいただきません。(口座開設は無料です。)

*アフィリエイトバナーとは?
アフィリエイトとはHPに広告を掲載することで広告主から広告収入を得る仕組みです。
アフィリエイト広告を表示するための画像をアフィリエイトバナーといいます。
同じく、リンクをアフィリエイトリンクといいます。

私たち自身は広告主から直接依頼されたわけではなく、自主的にこのアフィリエイトを選び掲載しています。

ここで紹介しているアフィリエイト広告をクリックしてもクリックした人に課金されることはありません。

アフィリエイトバナーから開設できる取引所は

bitFlyer  アフィリエイトリンク
Zaif  アフィリエイトリンク

となっております。最初に口座を開設される取引所としては bitflyer が断然おすすめです。

本格的に取引を行いたい場合、最終的におそらく3箇所ほどは開設されることになるかと思います。

私たちからは口座開設や取引についてのサポート、仮想通貨関係で知っている情報のシェアを提供できます。

口座を開設してくださった方は1円も支払うことなく私たちにアフィリエイト報酬をもたらしていただけることになるので Win-Win になれるかなと思います。

SPACEやおよろずの夫婦は今、仮想通貨の話で持ちきりです。単純に面白いからなのです(超貧乏なのに w

買えないのに、買ったフリをして注目の通貨を研究したりするのが楽しくて仕方がないのです。

周囲に一緒に楽しめる人がほとんどいないのがやや寂しいのと、みんなが知らずに通り過ぎてしまうにはあまりにももったいないと思います。

正直、去年から知っていればなぁ。と何度も思ってしまいました。

みなさんにも、もっと早くシェアさせていただきたかったです。すみません!




〈ご注意〉最後の最後に念のため

投資はくれぐれも自己責任で行ってくださいね。
どれほど値が上がるように見えても、100%ということは
決してありません。




スペシャルということで長い長い回となりましたが最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。



では~また次回~。


発行者:SPACEやおよろず
発行システム:MailPoet3
URL :
http://space8000k.com
このメルマガに返信すると発行者にメッセージを届けられます。
※ 発行者に届く内容は、メッセージ、メールアドレスです。
SPACEやおよろずメルマガのバックナンバーはこちら!
http://space8000k.com/mailmag_backnumber/
MailPoet