2020年1月のメッセージ

新年明けましておめでとうございます。

今年もお付き合いいただけたら幸いです。

皆さん!いよいよ2020年を迎えました。

数秘でみると、2+0+2+0=4

となり、今年は「4」の年にあたりますが、

私個人的な読み解きとしましては、2という数字が二つ入っている、しかもほかの二つの数字はどちらも「0」であり数秘では使用しないものであるというところから、

「22」の数秘も採用するのが良さそうだとみています。

そもそも22という数秘は、4の要素を含んだ数秘でもありますので、いずれにしても4のエネルギーが大きく影響する年には違いありません。

しかしそれだけでは収まりきらないスケールの大きな22のエネルギーが重なり合い、この2020年という年は

22(大転換)が4(形になる)という年になるかと予想されます。

一人一人にとっては、地道な足場固め、日々の暮らしを大切に、コツコツと積み重ねる、物作り、場作り、などを意識して過ごすことがポイントです。

また、大転換のエネルギーが影響しますので、社会的にも個人的にも、今までの常識的価値観がぐるんとひっくり返るような出来事を体験していく可能性が高いです。

当たり前が当たり前じゃなくなる世界。

古いシステムの崩壊は既に始まっていますが、今年は更に加速していくことでしょう。

宇宙から受け取った情報としまして

「明けの明星」

というキーワードが入ってきました。

明けの明星とは、夜明けに最も明るい光を放つ金星を意味していますが、言葉通りに受け取るのではなく、これをヒントに自分なりに連想しなさいということでこのメッセージを受け取りました。

この明けの明星が今年2020年のキーワードです。

闇が支配するヨルの世界と、光に照らされたヒルの世界とかひっくり返る大転換が起きていく一年になると感じております。

また、今月1月は「5」(変容・自由)の月となります。

2020年のスタートは変容と自由のエネルギーから始まります。

今月から起きる出来事にも注目しておきましょう。

サナギから蝶に変容し、自由に羽ばたく月。

世界中の人々が、全ての苦しみから解放されていきますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください