12月「6:整える」月

いよいよ師走です。2019年もあっという間に終わって行こうとしていますが、終わりというよりも、すでに新しい風が吹き始めるかのようなエネルギーを感じています。

 

今月は数秘で見るところの6の月です。6とは、愛や人間関係などのエネルギーをもつ数字ですが、私が受け取った情報では今月の場合、「整える月」なのだそうです。

 

気持ちを整える

物を整える

愛を整える

心を整える

全てのエネルギーを整える

 

 

本当の愛は未来を生きる子供たちから教えられる

真の愛の創造

パートナーシップ、子育て、人のお世話、家族、あらゆる人間関係において

本当の愛を見いだし、こちらから与えていくことに挑戦する

太陽は誰の見返りを求めることなくサンサンと光りを与える存在

その恩恵はいかばかりか

人々は忘れている

人と人との間においても損得だけが優先され、与える心が失われている

今月はせめて、愛を自分から出すことを意識してみて欲しい

そこから得られる気づきは偉大なものとなる

子供たちは知っている

彼らは私たちの教師である

(東京・小平の遊歩道にて)

 

今年最後の月は物心両面での整えを意識して過ごしてみてください。

物質的にも、エネルギー的にも空きスペースを作ることで、そこに新しいものが入ってきますので、手放して整えることが大切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください