春だけど、夏の日。

突然やってきた真夏日に、体がびっくりしている今日この頃。ただいま京都は気温31度!

 

 

沖縄でもないのに、5月に真夏日を体験するとは。特に日曜日は猛暑となりそうですね。

 

 

太陽活動の変化の影響で地球は気候変動期。地球を覆うシールドが壊れてきているので、宇宙からの有害物質が入り込みやすい状態だという。なのである程度の対策は必要ですね。紫外線はできるだけ避けたほうが良いですね。

 

 

いつも不思議に思うのは、天気予報で猛暑が予想されているにも関わらず、学校のグラウンドで運動会の練習をしたり、部活で何周も走らせたりしていること。これだけ気候変動が誰の目にも明らかなのだから、これからは臨機応変さが絶対必要だと私は思うのでです。

 

 

そんなわけで、今日は涼しくなるまで外出しないで仕事に専念します。

 

 

暑さにも負けず、道端に咲くオキザリス。

 

 

 

 

一昨日の朝の空。自宅前で撮影。

 

 

世の中には日夜地震の観測をされている方が沢山いらっしゃいますね。私もTwitterで何人かの研究者をフォローさせていただいてますが、すごいなぁといつも感心しながら情報に触れております。

 

 

でも、思うに地震というものは人知を超えた世界と関係しているので、いくら予測してもほとんど当てることはできないのではないかと。何月何日の何時に地震が起きます、とはいかないでしょう。もしそのような事を伝えられてもほとんどの人々は信じられないのではないでしょうか。そもそも人は体験しないとわからないものですしね。

 

 

あくまでも参考にしつつ、備えだけはしておきつつ、日々地震を恐れて過ごさない、という事が肝心でしょう。むしろ必要なのは勘を磨くことだと思います。

 

 

では勘はどうやって磨いたら良いのでしょう?

 

 

  1. 早寝早起き・リラックス
  2. なるべく自然のものを食し、食品添加物、白砂糖や小麦製品、四つ足の動物の肉は避ける
  3. 自然の中に身を置く時間を作り、裸足で大地と繋がる
  4. お酒、タバコ、カフェインを摂らない
  5. ネガティブな波動(人間関係、思考パターン、悪口、不平不満)を避ける
  6. 頭で考え過ぎない、心配しない、自分を信頼する
  7. 瞑想(頭を空っぽにする)の時間を作る

 

 

これを意識してみるだけでもかなり違ってきます。

 

 

日々、自分の周波数を上げていくよう努めると良いでしょう。(もちろんかく言う私も修行中 笑)

 

 

最近、八ヶ岳の流れがやってきています。夏には一つの展開があるかもしれません。

 

 

 

 

 

●南アフリカで20万年前の古代遺跡が発見されるhttps://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201710_post_14726/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください