4月「7:向上の月」

今日から4月ですね。桜が人々を純粋な気持ちにさせてくれています。大勢の人が同時に「花」に意識を向け、「咲いた」ことに喜び、その存在を「美しい」と感じることって一年に一度ぐらいのことではないでしょうか。桜にはそのようなチカラがあります。

 

 

今月は数秘で見るところの「7:向上」の月となります。

 

キーワードにするとこのようになります。

 

飽くなき探究心

自分が好きなことや関心を持つ物事に対して、とことん突き進むことを自分に許してあげてください。ひたすら空を観察していたい、絵を描きたい、もっとお金を稼ぎたい、なんでも良いです。あなたの気が済むまでそれを探究してください。

宇宙はあなたの魂が喜ぶことを望みます。

 

自分が自分でいて良いのだと認める

誰かが求める自分像、世の中的にあるべき人間像などにとらわれて本当の自分をどこかに置き去りにしていると感じる人は、今月は思い切ってそこから脱皮してしまいましょう。

自分は本当はこうしたい、こう思う、そこにスポットを当ててあげてください。「私は〜と感じます」「私は〜な気持ちです」というように「私は」を付けて今自分が感じている気持ちを人に話してみてください。周りがそうするなら私も・・・というような生き方を選択しないように。

 

意識的な心と体の休息

ちょっと疲れたな、と感じたら休む勇気を。ゆっくりとした呼吸を意識して。電磁波や化学物質の影響もありそうです。裸足になって大地とつながりましょう。できるだけ良いお水を飲む習慣を。自然界の湧き水があなたを助けてくれそうです。ヨガも良いでしょう。

 

あらゆる意味での準備開始の時

個人的なことから世の中的なことまで幅広く、準備開始です。新たに学び始めることや挑戦することも準備です。向上心を持つことや、何かに対して備えることは大事なことです。

 

手抜きをしない

人に接する時も、何かを作る時も、仕事も家事も、できるだけ丁寧に心を込めて。慢心は運気を逃します。一つ一つ、真心を込めて。

 

自分を大切にすることは、周りの人を大切にすることに繋がります。なぜなら全ては繋がっているからです。肉体は別々でも、意識はみんな繋がっています。人間だけではありません。植物も動物も、山も川も。食べ物も道具も。全てに意識があり、連動しています。

 

ですから、自分の心の声に耳を傾けてあげてください。自分を愛してください。

 

今月は何かに対して文句や愚痴を言わない、人を悪く見ない、どんな事が起きても笑いに変える、そんなことに挑戦するのも良さそうですね。

 

掃除と笑いと感謝

 

皆様にとって素晴らしい月でありますように!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください