嵐 メンバーの数秘〈その2〉櫻井翔

人間修行モードから、じわじわと宇宙人モードへと戻りつつあるこの頃。調べ物、研究に没頭しています。QUEENのピアノ練習と英語の復習は継続中。

 

本日の数秘鑑定のターゲットは、嵐の櫻井翔さんです。

 

 

生年月日 1982年1月25日

       旧暦1982年1月1日

 

櫻井翔の概要
嵐のメンバーとしてデビューしてから約半年後、大学に進学する。芸能活動を続けながら慶應義塾大学を卒業した後は、嵐での活動と並行して個人の活動を徐々に増やしながら、キャスターや司会者など活動の幅を広げている。

(Wikipediaより引用)

 

生まれ持った得意分野や性質、前世での経験などを示すベースナンバーは「7」

 

櫻井さんのベースナンバーを読み解くと、彼は非常にストイックできっちりやる人。マイペース。完璧主義。チベットの高僧の前世を持つ。常に人間の精神性やあるべき姿を探求していた経験を魂に刻む。

 

 

櫻井翔の歴史

小学校在学時には東京に住んでおり、多くの習い事を掛け持ちしていた。当時は本人にとって学校がすべてであり、遊ぶ時間は無いに等しかった。小学校はバスを2つ乗り継いで通っていたが、それが普通だと思っていたため苦ではなかった。

Jリーグが開幕した小学5年時には地元のサッカークラブチームに入り、一時は真剣にブラジル留学することを考え自ら資料を集めるほどサッカーにのめりこんだ。小学校高学年の2年間、部活動でラグビー部に所属しており、ポジションはスクラムハーフだった。

13歳の時、 ジャニーズ事務所に自ら履歴書を送りジャニーズJr.としての活動を開始する。

Jr.の活動においては、試験の1ヶ月前からは仕事も休むなど、学業を優先することを徹底していた。元ジャニーズJr.いわく、当時の睡眠時間は3時間くらいで毎朝4時に起き前日の授業の復習をして、楽屋でもいつも参考書片手に勉強していたという。

1999年11月3日、嵐のメンバーとしてCDデビューを果たす。翌2000年の4月、慶應義塾大学経済学部に進学する。

(Wikipediaより引用)

 

 

上記の歴史から、ベースナンバー「7」的要素がたくさん見て取れます。

 

小学生時代から遊ぶ暇なしで多くの習い事をこなし、バスを二つも乗り継いでの通学も苦にならず、早朝4時起き、睡眠時間3〜4時間でジャニーズの活動をしながらの学業に励み、デビュー直後に大学進学。そんなジャニーズメンバー他にいらっしゃるのでしょうか?

 

そして面白いのですが、ベースナンバーやライフナンバーに「7」を持つ人は、早朝4時に起きるという人が多いのです(笑)私の知人でベースナンバー7の人が二人おりますが、お二人とも4時に起きるそうです。ストイックに行動するには4時が最適なのでしょうか。

 

スーパー修行魂!ストイック!一見大変そうなことも苦にならない、自分に厳しいところは高僧としての修行を積んできた魂の影響なのでしょう。

 

そして、今回の人生においてのライフワーク、才能を示すライフナンバーは「1」

 

自ら始めたことを成功させるパワーを持つ。どんな物事でも瞬時に要領を掴む才能があり、スピーディーにこなすことが出来る。やりたい事は躊躇することなく直ぐに始める。

 

真剣にブラジル留学することを考え自ら資料を集めるほどサッカーにのめりこんだ。

 

13歳の時、 ジャニーズ事務所に自ら履歴書を送りジャニーズJr.としての活動を開始する。

 

この辺りが「1」らしいですね!自ら履歴書を出したジャニーズで成功していますね。

 

そして、今回の人生の克服課題、テーマについてを示すアライバルナンバーは「8」

 

物資的な富を得る、現実的に成功する、多くの人に分かち合う、真の豊かさとは何かを学ぶ、それが櫻井さんが生まれる前に決めてきたテーマです。

 

精神性を高める修行を数多く積んできた魂を持つ櫻井さん。今度生まれ変わったら、その精神性を活かして現実社会で成功を体験してみようと決めてきたのかもしれませんね。もう到達したように思えますが、人生の旅はまだまだ続きます。これからは真の豊かさとは何か?について様々な経験を通して学んでいくのでしょう。

 

櫻井さんにとってのメンターは、実はリーダーの大野さんだったりします。櫻井さんがテーマにしている豊かさを、大野さんはベースナンバー(すでに持って生まれたもの)として備わっているからです。

 

そして、櫻井さん、実は隠れ宇宙人でもあるんです。素の自分を表す月数秘のライフナンバーに22を持っていますが、月にゾロ目の数秘を持つ方は、上手に地球人を演じることのできる隠れ宇宙人が多いです。これからの新たな時代を担う大きな役割がありそうですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。