数秘44現る!そして彼はリミテッド8!!

秋の苔ポンシーズンの到来により、この11月は毎日苔ポン製作に追われています。

 

合間、合間にセッションしたり、テキストの販売をしたり、様々なスケジュールをこなす日々。

 

近所の永観堂では、紅葉のライトアップを開催していて、連日大勢の観光客が列をなしている状態です。

 

今シーズンは、いつもにも増して苔ポンがよく売れています。

 

 

ありがたいです!

 

ついに近所にとてもよく似た無人販売店まで登場していました!

 

 

 

さて、先日京都市内の大学に行ってきました。

 

もはや毎年恒例となったのですが、夫の特別講義と、その後の学生さんとの「めおとセッション」を行なってきました。

 

 

夫の長きに渡る友人である漫画家タナカカツキさんが先生をつとめるゼミでの、スペシャルゲストとしての参加です。

 

夫の特別講義は、デザイナーとしての仕事の体験談、そして現在の我が家のライフスタイルの紹介などを笑いを交えながら行いました。

 

この日は、いつもお世話になっているYさんも同行し、講義を見学されました。

 

今年から苔テラリウムの製作依頼をくださっている方です。

 

「自然界から離れてしまった人間を元に戻し、日本の樹木にこだわることで和の自然を世界に発信」というコンセプトでステキなプロジェクトを立ち上げていらっしゃいます。

 

夫の東京時代の仕事。コブクロのCDジャケットのデザインや、宇多田ヒカルのPV、ルパン三世のオープニングムービーなどを紹介しながら話す夫を見たYさんは、「絵を描く人だとは知っていたけど、ここまでのお仕事をされていたとは!」と驚いた様子。

 

 

あー、わかる。

 

私も結婚してからその辺りの事を知って、かなりビックリしたのを覚えてる。

なんでまたこういう人とご縁をいただいたんだろう??なんて考えたなぁ。

そういうスゴい事、わざわざ自分から言ってこない夫。

 

講義の後は、9人の学生をセッションしたのですが、私にとってはとても驚きのセッションでした。

 

数秘としては大変珍しい「44」の男子学生を発見!

 

「44」は大変稀なので、4+4=8にして「8」とするのですが、この彼は8が3つもあり、ざっくり言うと

 

過去を表す数秘=8

現在を表す数秘=8(44)

未来を表す数秘=8

 

という、この人生において「8」という数秘を生きるのみ!という大変レアな生命体なのでした。

 

(もっと詳しく知りたい方は数秘講座、またはテキストをご購入ください 笑)

 

思わず興奮気味に男子学生に話したのですが、それを聞いて圧倒されつつ魂はキラキラと輝いている様子。

 

高校2年生の時にメダカを飼っていた彼は、メダカのために水草を入れてあげないと、という事から、気づけば水草の世界の虜になり大学で水草レイアウトを研究されています。

 

(参考画像)

 

学生44「水槽の中の水草と魚を、斜め上の辺りから眺めてるのが好きなんですよ。」

 

私「あー、それは他の惑星から地球を観察してるような感じだよね?」

 

学生44「あ、そんな感じです。」

 

ほかにも、公私の私での数秘が「44」の子もいたし、「33」と「22」を併せ持つ子もいたし、パワフルな「1」は多いし、濃い~メンバーでした。

 

次世代を担う若者たち、将来が楽しみです。

 

でもね、今大学受験の子のほとんどが外国人留学生なんだそう。

 

真剣に学びたい子が、しっかり漢字と平仮名の読み書きをマスターして受験に来ているそうです。

 

日本の若者たち、ふんわり漂っていられないかもね!

 



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください