〈左脳・③ -14〉数秘の算出と読み解き④:ユニティーナンバー

ユニティナンバー 〜 人生における影の演出家、後頭部の張り紙 〜

数秘の算出法、最後はユニティーナンバー(Un)です。これで基本的な数秘の算出法が出そろいます。この数はどうも無視されがちな印象がありますが、SPACEやおよろずの数秘ではけっこう重要視している数です。無視 = 鑑定する数からの除外をされがちな理由として読み解き方にちょっとクセがあるというか人によってはなんのことやらさっぱりわからなかったり、解釈に困ったりと難解な印象があるからかな?と推測しています。

しかし、その人の隠れた一面、感情のもつれを紐解く上で非常に有効な情報が暗示されていますので無視するなんてもったいない。数をこなせばいずれ必ず感覚でつかめますので、まずは Un の基本的な読み解き方をマスターしてしまいましょう。

ユニティーナンバー(Unity number)
別名:惑星数・ウラ

  • 人生全てにおいての土台(支え)となるもの。
  • 分数に例えると、Bn , Ln , An の分母のようなニュアンス。
  • 潜在意識(魂)の悦び。(顕在意識では否定することがある。)
  • 人生全体を通しての大きなテーマ。人生の影の演出家。
算出法  ex.) 1977年02月18日
① Bn , Ln , An を算出する。 1 9 7 7 0 2 1 8
1 + 8 = 9  Bn 9 
 1 + 9 + 7 + 7 + 2 + 1 + 8 = 35 → 3 + 5 = 8  Ln 8 
 2 + 1 + 8 = 11  An 11
 ② Bn , Ln , An の3つの数字を一桁になるまで足す。 9 8 1 1 
 9 + 8 + 1 + 1= 19  1 9
1 + 9 = 10  1 0
1 + 0  = 1  1
※11 , 22 は足さずにこのまま

【POINT】ゾロ目 11、22、33 について

Bn , Ln , An を足し合わせることで算出される最大のゾロ数は22までです。

【 POINT 】深遠なる数、ユニティーナンバー

深い瞑想による内観や、よほどインパクトのある経験など特殊な経過をたどらない限りこの数の指し示す本当の意味に気づくことはないかもしれません。
人生の終盤に差し掛かり、これまで辿ってきた軌跡を俯瞰することで、ふと気がつきが訪れ「ああ、自分にはそんな資質があったのかもしれないなあ」と腑に落ちる。

Bn , Ln , An が徐々に意識的になって自分でつかんでいく事柄を表す数だとするなら、Un は潜在意識からの囁きを示す数です。
でも、正確には心理学でいうところの、潜在意識とはちょっと違うのではないかという印象です。今世の意識が生まれるもっとずっと前から抱いていた深遠な、あるいは遥か上空からやってくる声。陰陽の陰の要素。容易にはコントロールできない部分。自分のリミッターを外せた時に、初めて受け入れられる自分の資質。仲間にするのは難しいけど仲間になったら本当に心強い味方。例えるならそのようなものなのだと思います。