〈左脳・③ -13〉数字の意味:アライバルナンバー11

“アライバルナンバー11” 何とかしてこれを伝えなければ!

この「アライバルナンバーの読み解き方」の章1〜11ではベースナンバーの一般的な解釈を中心に解説しています。ここで紹介する数の解釈はシンプルで教科書的な解釈ですので初心者の方のにはとても参考になるかと思います。
ですがもし、あなたが暗記の得意な方だったとしても丸暗記するのは決しておすすめしません。あなた独自の数のイメージができる前に他者の作ったイメージによって数の解釈が狭く固まってしまうからです。できるだけ「読み流して」くださいね。

An “11” のテーマ(一例)
  • 見えない世界を探究し、日々の暮らしに活かす。
  • 伝道師、メッセンジャー。
  • 地球、人類のサポート。

転換期に変化の幅が大きそうな組み合わせの Ln

Ln 4 , 7 , 8 , 9

アライバルのチャレンジ

  • ブログを書いてみる。
  • 直感で動いてみる。(直感を信じる)

その他の特徴(特に青年期)

  • 目に見えない世界に対して、どこか懐疑的。

  • 中年期にさしかかってから、徐々に耳の聴こえが良くなったり、カンが鋭くなったりすることがある。

  • より高次な何かに仕え、忠義の自由人となるべく、精神的な旅に出る。