〈左脳・③ -12〉数字の意味:アライバルナンバー9

“アライバルナンバー9” 出たとこ勝負!体当たりの社会貢献

この「アライバルナンバーの読み解き方」の章1〜11ではベースナンバーの一般的な解釈を中心に解説しています。ここで紹介する数の解釈はシンプルで教科書的な解釈ですので初心者の方のにはとても参考になるかと思います。
ですがもし、あなたが暗記の得意な方だったとしても丸暗記するのは決しておすすめしません。あなた独自の数のイメージができる前に他者の作ったイメージによって数の解釈が狭く固まってしまうからです。できるだけ「読み流して」くださいね。

An “9” のテーマ(一例)
  • 世のため人のために貢献する。
  • 世界平和の実現。
  • 教える、説く。

転換期に変化の幅が大きそうな組み合わせの Ln

Ln 3 , 7 , 8

アライバルのチャレンジ

  • 自分で調べてみる、考えてみる。
  • ボランティア活動に参加してみる。

その他の特徴(特に青年期)

  • 難しい話が好きではない。

  • わからないことは自分で調べる、という習慣がない。

  • どことなく個人主義的。周囲には利己的と映ることも。
  • ボランティア活動に抵抗がある。