〈左脳・③ -11〉数字の意味:アライバルナンバー8

“アライバルナンバー8” 一から富を築き上げること

この「アライバルナンバーの読み解き方」の章1〜11ではベースナンバーの一般的な解釈を中心に解説しています。ここで紹介する数の解釈はシンプルで教科書的な解釈ですので初心者の方のにはとても参考になるかと思います。
ですがもし、あなたが暗記の得意な方だったとしても丸暗記するのは決しておすすめしません。あなた独自の数のイメージができる前に他者の作ったイメージによって数の解釈が狭く固まってしまうからです。できるだけ「読み流して」くださいね。

An “8” のテーマ(一例)
  • 楽しく富を築く。
  • 入ってきた豊かさを分かち合う。(物質的豊かさをとおして精神的豊かさを培う)
  • 本当の豊かさとは何かを学ぶ。

転換期に変化の幅が大きそうな組み合わせの Ln

Ln 2 , 3 , 6 , 7 , 11

アライバルのチャレンジ

  • 小さなイベントなどで出店、販売してみる。
  • 皆んなに分け与えてみる。
  • 値段ではなく価値で買い物をしてみる。(「安いから買う」ではなく少し値が張っても良いものだから買う。など)

その他の特徴(特に青年期)

  • 何事にも執着心が強く出ることがある。
  • 壮年期、利益追及に偏りすぎるきらいがある。

  • 物質的な豊かさは、Bn、Ln の8よりも顕著に現実化する傾向にある。