松果体バージョンアップセッションのご感想 ②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

spaceやおよろずの瑠璃子さんと浩司さんのセッションを最初に受けたのは、
対面での数秘術のものでした。

お二人にお話を聞いてもらいながら、数字を読み解いていただけたことで、何かが動き出すような感覚がありました。
それから、オンラインでの数秘講座を経て、ちょうどそれが終わる頃に瑠璃子さんの松果体の
セッションのご案内が来て、流れるようにこのセッションも受けることになりました。

個人的にとても長い間、無意識に色々なものと繋がることを拒否していたのですが、数秘術のセッションや講座を通して、自分が「なんとなく感じているけれど確信がない」ものに対して「それが一つの答えだし、そちらにいっていいんだよ」ということを幾度となく伝えていただけました。

その結果が、松果体の鍵を開けてもらうセッションにつながったのだと思っています。数年前に自分で開けようとしたことがあったり、その時にあった不思議な印象も含めて、瑠璃子さんのセッションで明らかにしてもらい、ビジョンの説明を受けた後にはスムーズにいろいろなものとつながれるパイプができたように思います。

その後、私の場合は何かの書き換えが始まって、まだその書き換えが終わらないでいるのですが、それを途中でほうりださずにいられるのも、このセッションを受けて色々と教えてもらえたことが納得できたからだと思います。他の方のセッションを体験したことがないので比べようがないのですが、疑い深く、信じることが難しい人でも瑠璃子さんのセッションは穏やかに優しく心に入っていくのではないかと個人的には感じます。

色々な日々の変化の実例を挙げると枚挙にいとまがないほどですので、ここでは割愛させていただきますが、明らかに何かのスイッチが「オン」になった実感を日々強く感じております。
「このセッションに反応してもらえると思わなかったです」と言っていただいたぐらい、意外なセッションの受講でしたが、このタイミングでどうぞ!みたいなメッセージを受け取れたのも意味があると感じています。そういう気持ちを持たれたご縁のある方が一人でも多く、そのインスピレーションに抗わずに瑠璃子さんに松果体を開けていただいて、新たに見える世界を堪能されますことをこころよりお祈り申し上げます。

(神奈川県 女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。