2018/08/09

昨日は滋賀でヒーリングをしているお友達が車で近江八幡まで迎えに来てくれて、ラコリーナに連れて行ってくれました。

娘の夏休みの思い出に、と前から計画してくれていたもの。
京都から滋賀に向かう電車の中で、移りゆく景色を見ながら娘は、
「滋賀は全然違う!空が広い!家と家の間にちゃんと隙間がある!ぎゅーっとした感じじゃない。」
と反応していました。
そう、滋賀に行くと気づく。京都のぎゅーっとした硬いエネルギーに。
ラコリーナ、沢山の家族連れや女性客で賑わっていました。
ここは以前からネットで見てずっと気になっていた所。
何というか、異世界。不思議な所。
別の惑星に来たような感覚になる。
建物の中は美味しいスイーツのお店が色々なんだけど、外の世界は一変して稲穂が広がるジブリの世界みたいな景色。
人間の本質に刺激を与えてくれる作り。

(レジの丸太たち)

(和菓子屋さんの壁に鋳型。)

(美しき稲穂。)

(屋根がイイ。)

(こちらを見ている?)

スマート&クールな友達。
会話してる時の何気ない一言が大事なメッセージだったりするので、聞き逃さないようにしてる。
滋賀入りすると細胞が緩み、終始リラックスモードなので殆どボーッとしていた。
そう言えば、8月8日に近江「八」幡に行ってたのね〜〜(笑)
88のナンバープレート、何台も見た。
娘の希望で竜王町のアウトレットモールにも連れて行ってもらい、女子のウインドーショッピングも。
女子夏の会@滋賀、満喫させていただきました。
ありがとう、友よ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください