芯のあるビッグマザー

日曜日のダルビッシュ郁代さんとの座談会が無事に終了しました〜♪

開始1時間前に郁代さんと待ち合わせて打合せ。
その時から座談会は始まった⁉︎かのように、色々な話で盛り上がりました。
今回はお寺の二階を貸していただきましたが、京都駅から近くて、とても静かな環境で過ごしやすかったです(^-^)
{986F52EE-0EB9-47EB-9489-A43292762DFA}
郁代さんは留学の経験もある方で、海外のお友達も多数いらっしゃるからか、明るくサッパリしててノリも軽い、ステキな方です。
郁代さんご自身の子育て話、ダルビッシュ有さんについてのこと、フリースクールへの思い、皆んなの意見や悩みへの回答、などなど、2時間はあっという間に過ぎていき、時間延長しても話し足りませんでした。
自分の子供がどんな子供であれ、お母さんは唯一の理解者であること、唯一の応援団であることが大事。
だけど応援団だからといって、自分の期待を子供に覆いかぶせるのではなく、その子供を信じ切って見守ること。
「今は〇〇でも、いつかはきっと〇〇」
と信じてあげること。
郁代さんの座談会を開催できて本当に良かったと思いました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
次回開催もお楽しみに〜〜☆
{F80B92E5-92CA-4F03-9F8C-FD7677AAC26B}
{CCD550E2-6DEE-452F-95D4-A0DF4A97C224}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください