クリエイティブ講義 & ミニセッション @ 京都精華大学 2017

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都精華大学で3回目となるクリエイティブの講義とミニ数秘セッションをさせていただきました。

京都精華大学デザイン学部のゼミのゲスト講師としてお招きいただきデザインについての講義をさせていただきました。(SPACEやおよろず/岩城浩司は絵を描くお仕事もしています。)講義終了後には、ゼミの学生さんの中から希望者に数秘術セッションという企画。(こちらは岩城浩司・るり子二人による、めおとセッション)こんな大学講義アリ?!型破りな校風が伝統化している京都精華大学ならではの粋な計らいで最高に楽しい経験をさせていただきました。

と、説明させていただくのもこれで3度目。講義をもっと充実させたい、という去年の宣言を実現するため、今回は講義の方も一風変わった趣向で。
題して「家族クリエイティブ」。SPACEやおよろずこと岩城家が家族総出で「家業」に取り組む様子を実例で紹介しながら、クリエイターの心構えや、来たる未来への取り組み方についてのお話をさせていただきました。

めおとセッションの方も、希望をいただいた 10 余名全員からパっと花が咲いたような表情をいただくことができました。素直で前向きな、気持ちのいい学生さんたちで本当に楽しかった〜!

今年も、3年連続でこの企画を提案してくださった、ゼミ講師の漫画家・タナカカツキさんと竹内准教授に心から御礼申し上げます。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。