上級始まる

紅葉もピークを迎え、永観堂周辺は連日人の波。

カフェ、食堂は大忙し。
カレーうどん屋さんがいつも行列できてる。

おかげさまで「苔ポン」もよく売れていきます。
庭で「ヒストリーチャンネル」を聴きながら作った苔ポンを、家の近くの無人販売所へトコトコと持っていきます。

すると、色んな方が見てくださり、お土産にと買っていかれます。
嬉しい~~!
この紅葉シーズンもあと少し。
がんばりまーす(^-^)

最近、カフェインと砂糖を摂取すると途端に体が調子悪くなるなー。
やめろ、のサインですね( ̄▽ ̄)
先日からスタートした数秘術の上級講座。
上級は感覚の世界をやります。
なのでテキストもページ数少ない(笑)
セッションの心構えとか、プロテクト、浄化などのお話もやりますが、イメージワークしたり、オラクルカードを引いたりと、「目に見えない系」で進めていきます。
この前は、4人でそれぞれが大天使ミカエルのカードを引いたのですが、4人のうち3人が同じカードを引くというミラクルがありましたー☆

さらに、ある人がイメージワークで描いたものが鳥に乗る仏像だったのですが、その隣の受講生さんに翌日お友達から送られてきた写真に、同じポーズの仏像が写っているというビックリもありました。
なかなか面白い上級の始まりとなりました☆

2 件のコメント

  • 先日、道端でまさにこれを買いました。でも、どうやって育てたらいいのかわかりません。水やりやら、植え替えやら。どうしたらいいんですか?説明書きなどもおいておいてもらえたら、よかったかも?

  • ゆらりさん、お買上げありがとうございます!
    説明書も普段は置いてあるのですが、ちょうど切らしていました(^◇^;) ごめんなさい!
    2、3日に一度のペースで、鉢の底から水が滴る位にお水を与えていただきます。
    発芽するまでは付属のフタをして、直射日光の当たらない場所に置いてください。
    (直射日光に当たると苔の中の種が蒸れて発芽しなくなってしまう可能性が高いので。)
    発芽したらフタは取っていただいて構いません。
    そこから先はなるべく日当たりの良いところ(半日陰がベスト)で芽の成長を促します。
    2年ぐらいは鉢で育てる事が可能ですが、その後は大きな鉢に植え替えや、地植えをオススメします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。