苔ポン頑張る

寒いですね。
キンキンに冷えてます。
哲学の道、永観堂の辺りは連日観光客で賑わっています。
この風景もすっかり見慣れてきたな。
色んな国の言葉が飛び交う地球交差点。
今年の紅葉はゆっくり、そして葉が調子悪いのがわかる。

(うどん屋さんも行列の日々)
昨日のこと。
大阪で打合せ、夜はタナカカツキ氏とミーティング、ということで夫は不在。
すっごく久しぶりに、家に私一人世界。
家中の窓を開けて一気に掃除。
こたつ、ストーブもセッティング!
そして、庭に出てYouTubeでヒストリーチャンネル「古代の宇宙人」をチラ見しながらの苔ポン作り。
一気に寒くなる午後4時までに苔を盛るところまで終わらせて、残りの作業は室内で。
せっせと頑張りました。
夫から電話があり、また今年も大学で学生にセッションさせていただくというお話が入ってまいりました☆
楽しみ!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。