みんな違ってみんなイイ

2017年10月27日(金)
「2」繋がる日☆
新しい出会いに感謝を。
人とのご縁は大切に^_^
目の前にいる人に、丁寧に接していきましょう。
あなたは私。私はあなた。
インラケッチ!

☆☆という有名人についての、次男との会話
次男「☆☆は、顔はアレだけどねぇ、、、(笑)その代わりすごいんだよ。」
私「その代わり、歌とダンスが素晴らしいんでしょ?」
次男「そうなんだよ。やっぱり全部完璧に揃った人っていないんだな。」
私「そう!そうやって造られてるの!
完璧な人なんて存在しないのよ。
何か持ってたら、何かは足りないんだから。」
次男「だから、みんな違ってみんないいっていうんだな。」
私「そうそう。」
次男「文部科学省はそれを無視してるよな。」
私「あー、確かにね。それぞれの違いを認めてないよね。みんな同じじゃないとダメってやつだよね。
それを変えないとね。」
2020年から、小学生の必修科目に「プログラミング」が加わるらしい。
これ、選択制にしたらいいのに。
人間だから、どうやったって向き、不向きがあるよね。
理系、文系、芸術系、運動系いろいろ。
みんな違ってみんないいのに、世は平均的な人間を求めるよね。
中学あたりから、好きな子はプログラミング勉強したらいいじゃないか。
プログラミングは技術だとしても、
テストの点数を採るための勉強じゃなく、人間として生きる力を育てるプログラムがたくさん増えたらいいなぁ、と思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください