イスラエル

2017年9月28日(木)
「11」メッセージの日
思いがけないところから、希望のメッセージがやってきそうな日。
頭頂部の受信センターをイメージの中で開いてあげてくださいね☆
宇宙の存在は、常に発信していますよ~(^-^)

昨日は次男の学校でイスラエル在住のご夫婦の報告会がありました。
旦那さんが日本人で、奥さんはイスラエル人。
お二人とも学校の先生。
イスラエルの子供たちと、アラブの子供たちが一緒に勉強をしているというお話や、中学生に教えている「ユダヤの智慧」についてなど、報道では一切触れられることのないイスラエルの現状についてを聞く、貴重な機会となりました。

というのも、次男の学校がこのイスラエルの学校に寄付をしていて、三年ぶりにお礼と報告をしに来てくださったのだそうです。
奥さんのエステルさん曰く、平和のためにこの活動は続けていく、と。
来年は学校企画のイスラエルツアーを予定しているらしい!
夫「さっきトイレで急に、来年イスラエル行ったほうがいいな、って思ってさー。。」
エェーっ!((((;゚Д゚)))))))
マジなら、私にとっての初めての海外旅行はイスラエルってことになりますがな!
しかも、それ新婚旅行じゃん。
さあ、現実となるか、否か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。