ラピス

2017年9月10日(日)
「2」繋がる日。
新しくやってきたご縁を大切に。
目の前にいる人、出来事をありのままに受け入れる。
包み込む。サポートする。
そんなことを意識してみてください☆

昨日の夜に考えていたこと。
セッションをしててわかったのだけど、数秘「8」の女性は大抵、髪は茶色に染めていて金色のアクセサリーを身につけている人が多い。
昨日のお客さんもそうだった。
目の前に座った瞬間、
「8の人かな?」
と思ったら、やっぱりそうだった。
なので、鉱物でいうと、8は金、33はラピスラズリのイメージ。

それ、ツタンカーメンやんか!
夫は数秘8、私は数秘33。
ツタンカーメンやんか!
そんな妄想をしながらお風呂を出る。
ラピスラズリのことを調べたくなって、夜中までずっと調べものをしてしまった。

ラピスといえば古代エジプトのイメージなんだけど、調べていたら古代シュメールまで辿り着いた。
また「シュメール」に連れていかれた。
シュメールの女神イシュタルが身につけていたのだとか。
シュメール人から古代エジプトの王にプレゼントもされている。

ラピスは魔除けだけじゃなく、薬としても使われていたらしい。
私も一つ大きな原石を所有しているが、たまらなく気に入ってる。

(シュメール人の像の目はラピス)
そして10月に開講する東京講座の貸し会議室の名前がなんと「ラピス」なのでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください