水族館

暖かく、良いお天気(°▽°)
桜もやっと咲き始めた!
平日とは思えないくらいの大勢の人。
オカメインコのハルちゃんが今朝から餌を食べないので、ペット屋さんに相談に行った。
店員さん「オカメインコは繊細なのですごく難しいんですよ。セキセイインコとかと違って、育てにくさは別格と言われていて。。」
そうなのかー。繊細なのかー。
少しの変化にも敏感で、元気がなくなったり食べなくなくなったりするらしい。
夫「俺は何が何でも育て上げて見せる!」

ペット屋から帰宅したら、子供達と水族館へ行くことにした。
夫も行く予定だったけど、急ぎの仕事の連絡が入ったので断念。
水族館、一番楽しんでいたのは生き物好きの次男だった。

(左から次男、長男)
普段は大人しいのだけど、水族館ではずっと喋り続けていてうるさいくらいだった(笑)
特にイルカ。
微動だにせずイルカに見とれている次男。
その姿を遠くから、
(あれは彼のイルカ調教師としての未来の姿だ。。)
と、勝手に思う。

(イルカと飼育員をじっと見つめる次男。)
長男は、やりたい夢を叶えて早くフリーター生活から抜け出したい、というようなことをずっと話しているので、アザラシを眺めながら詳しく話を聞く。
一人暮らしを始めてから、本当に色々変わったなぁ~。
純粋な創造の中にいるんだなぁ。。

(水族館の廊下のライト下で嘆きのポーズをとる娘。)
お土産コーナーで、迷わずクラゲのぬいぐるみを買う長男。
私は、全種類のクラゲが描いてあるクリアファイルを買った。

(地球外生命体。。)
帰りに夫とファミレスで合流。
オカメインコのハルちゃんの話と、水族館の魚の話をずっとしながらごはん。

私「年間フリーパスが欲しい!」

(何故このような生命体が存在するのだろう、と不思議。)
帰りは長男と別れて帰宅。
ハルちゃんがジャージャーと鳴きながら待っていたので、夫が餌を食べさせた。
だいぶ元気になってきたみたい(°▽°)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください