ハルが来た!

今日から4月がスタート。
哲学の道も「桜まつり」がスタート。
でも、桜はまだ咲いてなーい(^_^;)
それで、いいんです。
予定通り咲かなくていい。
その現象から大勢の人が、
「何か変だぞ?地球で、自然界で、何が起きてるんだ??」
と、少ーしでも考えることになるのならば。
なぜ、最近の天候はこんなに変なのか?誰も考えなかったら地球は滅びるでしょう。
ちなみに、昨年の夏は琵琶湖の蓮の花が姿を消してしまいました。
我が家ではそれを見るためにホテルも予約していたのですが。。。

(例年、蓮の群生が見事な花を咲かせていた。)

(昨年、謎の消失。)
宇宙も常に変化しています。

さて、今日は新しい鳥ちゃんが仲間入りしました。
オカメインコの「ハルちゃん」です☆
まだ生後1カ月のヒナなのですが、めちゃくちゃ可愛いのです(°▽°)

まだ一人で餌を食べられないので、ゴムのチューブをつけた注射器を使って、口の中に入れてあげてます。
それにしても、今年は酉年だからか??
1月3日にセキセイインコのたまちゃんがやってきて、
2月1日に、同じくセキセイインコのムーちゃんがやってきて、
4月1日にオカメインコのハルちゃんがやってくるという、鳥ブーム!
やはり昨年末に夢で鳥宇宙人と夫がコンタクトしたからなの??

オカメインコは最低18年は生きるらしいので、長い付き合いが始まりました。
宇宙元年は鳥元年だった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください