受験が終わった。

昨日は次男の受験でした。
予想通りの極寒でしたが、朝6時に起きて日の丸弁当を作りました。
その後、ヒートテックタイツを履いて、さらにその上に極暖レギンスを重ねばきし、さらに靴下もはいて、カイロをお腹と腰に貼り、完全防寒体制を整えていざ出発!
夫は15年前に買ったというスーツを着て革靴を履いたのですが、普段スニーカーなのですごーく歩きにくそうにしていました(笑)
地下鉄の駅に向かう途中、前方から受験生と思われる男子中学生の列がゾロゾロと向かって来ました。
その高校は、親の面接は無いらしいけど、教育熱心なお母さんが同行してたりするのでした!
スゴーイ(°_°)
その波に逆らって我々は地下鉄へ。
次男が受験する高校へ向かうと思われる人々に全く遭遇しないので、
「受験、今日だよね?(笑)」
「どうする?ウチらだけだったら(笑)」
なんて余裕の笑いを交わしながら学校に到着。

控え室へ通されると、すでに受験生&その親達は着席しており、私たちが最後に着いた(5分前(°_°))というオチ。

9時から試験開始なのですが、その間に親の面接。
私たちは一番目(°_°)
校長室に案内されると、理事長、教頭、主任の御三方が待ち構えていました。
キンチョーして、ロレツがまわらなくなり(笑)カミまくりながら何とか対応。
途中ずっと、面接官の後ろに飾られていたエジプトの置き物が気になってチラチラ見ながら、
(さすがだわ。。)
などと思いつつ、あっという間に10分の面接が終了。

控え室に戻ると、各父兄がキンチョーしながら座っていましたので、夫が
「穏やかな面接でしたよ。」
と、皆さんに伝えると、一気ににこやかな様子に変わりました(^ ^)
教室の本棚には、夫が好きな本がズラリ。
夫「見て、見て!」
と、やや興奮気味なのでした。
午後まで続く試験。
いち早く面接を終えた夫と私は、近くのカフェでホッと一息。

合否にハラハラしながらも、そればかり気にしていたって何も出来ないじゃないか!
と思い直して、この際二人でデートを楽しませてもらいました(笑)

(鳩も寒くて膨らむ。)
とはいえ、やはり気になり、時計を見ながら
私「いま英語が終わったところだわ。」
とか、
私「今から小論文だわ。」
などと話しながら食事しておりました。
そして最後の面接の時間には、「今から面接だよ!」と二人でお祈り。
長男にも「今から面接だから祈って~!」とLINE(笑)
何しろ次男という人は、コミュニケーション超苦手人間なので。。。
その高校の入試相談会に参加した時、教頭先生が「試験の成績より面接を重視します。」と仰っていたので。。
夫「大丈夫、晴れたんだから合格するよ。」
夫曰く、前日から「明日は大雪」と言われてはいるけど、これが外れて晴れたら合格ってことにしよう~、と思っていたのだそうです。
私も朝から大雪だったら大変だなぁ~と思っていたのですが、天気はまさかの晴れ!!!
雪が降って来たのは夕方になってからでした。
おお神よ!
合格してたら嬉しいな☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください