下北半島の思い出

今朝も寒い京都です。
7時の時点でマイナス0.7度だった。。
昔、3年住んでいた青森の下北半島は、最高気温でマイナス2度だったんだから、それに比べればまだマシだ、と思うことにする。
当時の夫だった人の仕事の関係で、下北半島のむつ市に住んでたのですが、むつはあの「恐山(おそれざん)」の麓であり、常にグレーな空と冷気に満ちた世界でありました。

(青森・下北半島の恐山って、ココ)
その頃は、長男が生後8ヶ月で、まだまだ新米の母業に悪戦苦闘しながら、この不気味な世界でネガティヴな気持ちを抱きながら(笑)過ごしていた私。
何に対してもネガティヴな思いしか抱けないで過ごせば、思いは現実を創るわけですから、当然、ネガティヴな出来事が多発する、ということを知らなかったあの頃。
事故2回、流産、救急搬送ザタ、夫婦不和、子供の病気・ケガ、などなど、宇宙はお望み通りの現実を見せてくれておりました。
ある日一度だけ、車で周辺を走ってみたのですが、どんどん山道に入っていってしまい、そのうちなんだか沿道にポツリ、ポツリと風車が存在し始めたなぁ~~と思いながら走っていくと、
((((;゚Д゚)))))))
ここは、恐山の三途の川とかいうやつ!?

あまりにも不気味で、慌てて引き返して来たことを覚えています(笑)
3年住んで、恐山体験はそれ一度きり(笑)
下北半島での体験は、ある意味貴重な思い出となっています。
でもね、十和田市はまた行ってみたいと思う場所です。
十和田湖、奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)、素晴らしいところでした!

(十和田湖)

(奥入瀬渓流)
あと、青森と言ったら「ねぶた祭り」ですよねー!
東北三大祭りの一つ。
私は、ねぶた祭り、一度だけ見たけど今までに見た祭りの中で最もカッコイイ祭りでした☆

今の私としては、十和田と、宇宙船目撃情報多発の「岩木山」と、縄文の三内丸山遺跡、キリストの墓などを巡る青森ツアーに行きたいかなぁ~~ヽ(・∀・)
青森、見どころ満載!
でも、今は寒い(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください