読み聞かせの秋

昨日の午前中は夫と散歩。

色づく植物、それを撮影する人、絵を描く人、色んな風景を見て歩いた。




地球って素晴らしい。


この美しい景色を見ていると、この上なく幸福を感じるのだった。
この星に生かしていただいてるのがありがたい。

(苔ポン買ってくれてるー!)
そして午後は苔ポン作り。
寒いのでハクキンカイロをお腹に入れて、夕方までがんばった。
冷えたので夕飯は煮込みうどんにした。

私「今年のクリスマスはどうしようかねぇ~?」
長男「おれクリスマスの夜は予定入ってるから。」
おっ!?
弟と映画館に行くらしい。。
彼女とデートだから、なんて台詞はいつ聞けるのやら。
ウチの子供達、みんな恋愛に興味なさそう。
てか、モテない?(笑)
夜中0時まで漫画を描いている夫の隣で、五井野正氏のベストセラー「七次元よりの使者」を延々と読み聞かせた。
五井野氏の体験談を小説にしたもので、めっちゃ面白くて興奮気味に(笑)
夫「日々の楽しみが増えたね~!」

ちなみに、「七次元よりの使者」第0巻を以前amazonで買おうとしたら、絶版な上に中古本に10万のプレミアム価格がついてて、泣く泣くあきらめた私。
それが何と、今はインターネットで無料で読めるのでした(°▽°)
http://www.7jigen.jp/
40年前に未来を想像して書かれた本ですが、まさに今この時代へのメッセージなのだと思います。

(来月発売される新刊)

2 件のコメント

  • こないだはありがとうございました。
    五井野博士のこと書いてくださって
    感激ですー。私もこの小説読みたかった。
    掲載に感謝しますー。

  • 直美さん、こちらこそありがとうございました(°▽°)
    五井野さん、最後かもしれないという講演が23日に東京で開催されるみたいですよー☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください