オープンキャンパス

某大学のオープンキャンパスに来ている。

いつかはやって来ると覚悟はしていたものの、もうそんな時期なんだなーと。。

高三の長男はちょっと風変わりな高校に通っていて、本人もパソコンを使ってイラストを描いたりしてて。

昔から「勉強はしたくない。学校は嫌いだ。」を口癖のように語っていたので、大学進学なんてモチロン無いだろうと思っていた。

人生は何が起こるかわからないものである。

某美術系の大学のオープンキャンパスに参加して、受験したいモードで帰宅した長男。

マジか。

お金どうすんのよ??
オマケに中三の次男も受験ですけど( ̄▽ ̄)

とにかく、ちんぷんかんぷんなので今日も開催しているその大学のオープンキャンパスに来て、

「保護者のための奨学金説明会」

というものに参加してみた。

感想…

参加して本っ当に良かった!!

奨学金アドバイザーという方が、めちゃくちゃ分かり易く説明してくれた。

いまの教育事情その他もろもろ、私の学生時代、バブルの時代とは本当に世界が違うし、大変な時代だ。

知らないと大損するシステムもある。

果たして本当に長男にとって大学進学は必要なのか?

じっくり何度も話し合うことにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください