夫が初のソロ講義!

「人間だもの、いろいろあっていいじゃない。」

許しあえる社会を☆

なんて、いきなり書きたくなりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
京都は祇園祭です。

今年で2年目の京都暮らし。
まだ祇園祭に行ってません(笑)

明日の「山鉾巡行」

今年は見に行こうと思っていました。

がっ!!

山鉾巡行の日に乗っかって、ビッグなイベントを企画した友人。。

その名も『ツナガル学校』

しかも、祇園にある小学校だった建物を借りて!


(元・立誠小学校)

そこに初のソロ講師として夫が講義を行います!


(講師 岩城浩司)

題して『砂と土の違いについて』

誰でもわかるわい!という心の声が聞こえてきましたが(笑)

ついに、本気で違いが見分けられないという人が現れてしまいました。

そんなことをキッカケに、自然との共生についてお話をさせていただくことになりました。

今や、セミナージプシーという言葉が出来上がってしまうほど、セミナー、講座、勉強会などに参加しまくり、多額のお金をかけていらっしゃる方の多いこと。

そんな方にこそ是非聞いていただきたい講義なのです。

目からウロコ、間違いなし!

山鉾巡行見ながら是非遊びに来てください☆

ツナガル学校 特別講義

「砂と土の違いについて」

講師 岩城浩司

@元・立誠小学校 2階教室
15:30~45分間(無料)

もちろん、めおとセッションでブース出店もいたします☆
こちらは11:00~スタートします!
(20分3,000円)

皆さまのお越しをお待ちしています(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください