熊本

この度熊本の大地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

昨夜9時過ぎ、部屋で夫と話している時にスマホのニュース速報で「熊本で震度7」の情報が入ってきて、一瞬目を疑いました。

「え?震度7?」

3.11東日本大震災の時に、国会中継でどちらかの議員さんが、

「宮城県震度7!震度7!」

と叫んでいる映像を思い出しました。

我が家にはテレビが無いので、ずっとインターネットで情報を得ながら、夫やその他の人が話していたことを一気に思い出しました。

あるヒーラーさん
「今年2016年は5年前の流れに戻される。そして選択をし直すことになる。」

夫「何かわからないけど、4月はドッカーン!とくるよ」

ある予言者の女性
「今年も震度5以上の揺れは避けられない」

確かに、5年前といえば311の年。

大天使ミカエルのカードを引いてみたら
「心機一転やり直す」
のカード。

「過去を手放しなさい。」

日本全国で唯一原発が稼働している九州にこの地震が起きたのは、過去を手放せずにいる人間への警告とも取れそうです。

昨日の日中、苔ポンを作りながらの会話。

夫「今日14日って、何かあるっけ?
なんだろう?今日が節目って気がするんだよなー。
今日ネガティヴに落ちたら、もう戻るのに相当な時間がかかるよ。」

私「414?何かあるのかな?」

夫「これからは本とかイベントとか、外の情報に頼るんじゃなくてさ、自分の内側に聞いていかないとね。
自分の直感を信じることが大切なんだと思うよ。」

そう、こんな話をしていたのだった。

来年の新時代の幕開けに向けて、ついに動き出したのかもしれない。

光と闇のせめぎあい。

自分が光を選択するのか、闇を選択するのか、常に意識的になっていないと、簡単にダークサイドへ誘われてしまう。

夫「感謝が一番心を浄化できる」

古い価値観、思いグセはもう役に立たなくなりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください