過去、だけどロマン

ずっと忙しかったけど、ようやく今日は予定がない日曜日。

のんびり起きて家事などをしていると、夫が「今日も(苔ポン)売ろうか?」と一言。

なんと、自転車に苔ポンを積んで!

これはどう見ても、荷物を積んだママチャリ。

しばらくそこに置いて、買い物へ。

さすがに無人の自転車に苔ポンは怪しい雰囲気なのか、一つも売れませんでした(笑)

接客したら、二個売れました。

商売云々より何より、この発想がウケる。。

うちの庭の苔ポンたちもスクスクと発芽中です。


(モミジの本葉!初めて見た~~)

夕飯の後は、ネッシー、武田信玄が琵琶湖に沈めた宝、バミューダ海域の海底に見つかったクリスタルのピラミッドについて、などなどオタクな話題で盛り上がりました(^_^;)

私個人的には、だーい好き!な話ですが、皆んなよく付き合ってくれてるなぁ~(笑)

古代のことは過去のこと。

過去のことなのに、なぜこんなにも心が躍動するのだろう!

それは、謎だから。
だから面白い。

真実を知りたいけど、古代のことだもの。
本当のところは、誰にもわからない。

それがロマンなのだ。

そんな中、古代ユダヤと日本の歴史はだいぶ明らかにされてきてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください