語り部やおよろずな1日。

今日はパートナーシップと感情表現をテーマとしたイベント『語り部やおよろずvol.1』が開催されました。

今回は参加者が少なく、わりとこじんまりとした雰囲気でのお話会となりましたが、遠方からスカイプで参加してくださった方もいらっしゃいました。

みんなでパートナーシップについて、それぞれが「どう感じているか?」心の中をさらけ出して語り合う場となりました。

普段なかなか聴くことのできない、よその夫婦事情や、それぞれが感じていることを聴いて考える貴重な機会でした。

私も学ぶことが多かった~!

芳賀夫妻によるマスタリーメソッドから、一部「感情表現」についてのレクチャーもあり、意識が現実を創ることをあらためて確認することができました。

ちなみに、芳賀さん(ご主人)は中1の時に、「意識でどこへでもいける」事実に気づいたのだそうです。

それにしても、初めに感じたことって、人は意外にも話していないんですね。
アタマで考えた、「概念」を語ることばかりにとらわれて。。。

「いま、どう感じてる?」

と、突然質問されるのですが、

「急に質問されたので動揺してます。」

とは、なかなか表現できず、
ついついアタマで、それなりの回答をしなければ、と考えこんでしまうのでした。

自分がいま感じていることを、まずは自分が理解してあげることが大切だと芳賀さんは仰いました。

☆パートナーを理解することは、自分の中の男性性(または女性性)を理解することになる。

☆いま人の様々なエネルギーはもう隠し切れなくなっている。

☆波動とは、見えない、聞こえないけど感じてるもの。

などなど、ご自身の体験から学んだことを沢山話してくださいました。

13の月の暦のお話もありました☆

私は、なにより場の雰囲気がとても心地よくて、ずーっとそこに皆んなと居たい気分でした(^_^)

芳賀夫妻、ありがとうございました☆

また、次回もよろしくお願いいたします
\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください