お墓

連休最後の今日は、のんびり起きて家仕事をしてました。

洗濯とか、アイロンがけとか、いろいろ。。
三次元仕事です(笑)

夕方近くに、夫と近くの山へ苔を採取に行きました。

落ち葉やドングリなど、秋の景色が広がっています。

夫はキレイな苔を見つけては、そっとピンセットを使ってはがしています。
決して取りすぎないように、少しずついただくのでした。

山を下り、今度は哲学の道で苔を採取していると、一人のおじさんが声をかけてきました。

「そのお墓に興味があるのか?」

よく見ると、夫が苔を採取していた所のすぐ目の前に小さなお墓が。。

おじさんの話では、何十年も前に、ここで人が亡くなっていて、おそらく殺人だろうという話でした。

ひととおり詳しく話を伺い、おじさんが立ち去った後で、夫が「せっかくだから手を合わせていこうかな」と言いました。

そしてお墓に向かって夫が手を合わせた瞬間、私の体からザワワワ~~っと何かか出ていくのを感じました。

(うわぁ~~!いま何か抜けたー!でもなぜこのタイミングで??)

その時、右上のあたりで「ありがとうー!」という声ならぬ声をきいたのでした。

あぁ、夫はここで亡くなった方を光に帰したんだな。それも無意識でやってる(笑)

その後、しばらく歩いて苔を探している時に、夫が急に「やっぱりこの苔は使わないから返す」と言って、さっきのお墓の前から採取した苔を元に戻したのでした。

「あの話を聞くためにあの場所に行ったんだよ。」

んー。日常こそスピリチュアル。


(電線がジャマ~~ 涙 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください