びわ湖

昨日は、びわ湖の花火大会に行きました。

ネットで調べてみると、来場者は35万人と書いてある(°_°)

関西最大級で1万発の花火ときたからには、かなりの混雑に巻き込まれる覚悟で参戦せねば!

夕方家族6人で家を出発して地下鉄に乗ると、すでに車内はギューギュー詰め。
初めての満員電車に、娘は驚きながら耐えている。

ふと、トーキョー時代の満員電車を思い出す。

20代の頃は、この状況で毎朝1時間半かけて通勤していた。。

もう無理。ありえない(°_°)

浜大津駅に到着すると、ものすごい人、人、人。

空は暗い雲に覆われ、時々稲妻が光る。

「ザーッと降りそうじゃない??」

とりあえず腹ごしらえして、人の波に逆らう方向へ歩いた。

というのも、びわ湖競艇場が穴場で、スタンド席を無料開放しているとの情報をネットで見つけたから。

すると、警備員に
「ここは団体様専用で、観覧チケットも必要なんです。」

えーーーー!?

ガセネタですか~?それとも、今年は無料開放やめたのかな?

仕方なく、人の大群でごった返す浜大津駅前に戻る方向で歩いていると、花火大会が始まった。

途中の橋からそれはとても良く観える☆


(夫・撮影)


(長男・撮影)


(長男・撮影)

サイコーっ(≧∇≦)

素晴らしかったー!!

「ママが一番騒いでた。」

と娘(⌒-⌒; )

帰りは電車に乗るのに1時間待つとの情報に、しばらく歩いてコンビニのトイレを借りたり、バス停で休んだりしながら、ゆっくり浜大津駅を目指す。

すると、駅の歩道橋に何かギッシリ詰まっている。

人、人、人(°_°)

甘かったー!!!

駅のホームに立つまで1時間半ぐらい並んだだろうか?

ディズニーランドのアトラクション待ち~?

終電までギリギリの計算。

(最悪、野宿かも。。。)

とまで心の準備をしながら、ひたすら並んだ。

何とか電車に乗ることができた。

何とか家にたどり着くことができた。

夏休みの珍道中。
一つの思い出☆

雨が降らなくて良かった!

帰りの電車の中で、酔っ払いのおじさんが大きな声で言ってた。

「今年の花火はさいっこー!!!」


(花火大会に行く前に見たソラ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください