調和の時代へ。

『祇園祭』真っ只中、台風11号が接近中です~。

明日の山鉾巡行に上陸する可能性が高いみたいです。

初めての祇園祭、明日は楽しみにしていただけに残念~!
これまでは雨でも強行していたらしいけど、さすがに今回どうするかは明日の早朝に決定するそうです。

古代イスラエル人が日本にもたらした文化がこうして受け継がれていることが不思議ですね。

大雨だと外出できないので、今のうちに食料を買いにスーパーへ。

スーパーの向かいでは任天堂の社長さんの通夜、葬儀の準備が行われていて、喪服の方々がたくさんいらっしゃいました。

国会では安保法案が強行採決され、超有名ゲーム会社の社長さんが亡くなり、祇園祭のピークに台風上陸。

今年2015年は陰陽極まるパワフルな年と言われてますが、まさにそうだなーと実感させられます。

何かが大きく動いていますね。

目醒めて生きましょうね。

すべてと調和していた古代を思い出し、人間本来の在り方に還りましょう!

その意識だけは忘れてはならないような気がしています。


(神様が架けた橋と言われる広島の”雄橋”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。