朝の始まり。

昨日の朝、コンビニの前のベンチでの出来事。

二つ並んだベンチの端っこに座って、タバコを吸うおじさんが一人。

私はその反対側の端っこに座ってカフェオレを飲みながら、山の景色を見ていた。

すると、おじさんから視線が。。

嫌な予感がしたので極力目を合わせないようにしていたけど、そのおじさんは私の目の前に移動してきた。

そして、目の前でタバコを吸いながら歌い出したのだった。

「♪ 泣~かした~こーとも~あーる
冷た~くし~てもーなお
寄り添う気持ち~が あーればいいのさ~
俺に~してみりゃ~これで最後のLady~
エリーマイラ~ブ so sweet ♪」

((((;゚Д゚)))))))

おじさんは、サザンのいとしのエリーを歌い終えた後、店に入っていった。。

もう、一人コンビニカフェオレなどやめよう。

朝の始まりがこれかぁ~(´Д` )
と、ゲンナリしたけど、心の何処かで
「こんな始まりなら今日もいいことありそう~☆」
なんて、期待している自分もいた(笑)

宇宙寺子屋、今回は参加者2名と少人数でしたが、楽しかったです☆

次は大阪でやりたいなぁ~と思っています(^o^)

ベビーを連れて遠くから参加してくれたママ、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。