ホタル

今日はのんびり日曜日。

皆んなそれぞれ、仕事したり家事したり、お絵描きしたり。

夕方、娘と買い物をして帰宅する途中、いつも肌着一枚で道行く人々を眺めて過ごしているおじいちゃんが、いつものように外に立っていたので、

「こんにちは」

と挨拶すると、

「今年はホタルはどうですか?」

と声をかけてきてくれました。

毎年この時期になると、哲学の道でホタルが見れるらしいのです。

5月下旬~6月中旬頃の、20:00~21:00の間に見ることができるということで、さっそく夕飯の後みんなで行ってみました。

真っ暗かと思われた哲学の道も、街灯がいくつも連なり意外に明るいのでした。

すでに何人かの見物客がいました。

何匹かのホタルが、幻想的な雰囲気で光を放ちながら舞っているのでした。

素晴らしい!

しばらくして帰る時に、一匹のホタルが私達の横に並ぶようについてきて、夫が手に乗せようとするとスーッと離れていってしまいました。

夫「ホタルいい奴っぽい。」

何年ぶりだろう、ホタル見るの。。

長男「あのホタルの光を電気として活かせないのかな~?」

帰宅してスマホを見たら、山形に移住した友人が、「玄関の前にホタルが!初めて見ました!」
とSNSに投稿していました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください