考えるな、感じろ!

今朝は雨。

今日は夫の誕生日。
今日から新たな9年周期の始まりを迎える彼に、どんな展開が待っているのだろう?

昨日、千葉から友達が会いに来てくれて、約5時間たっぷりと話した。

新幹線でわざわざ京都まで会いに来てくれたことがとても有難いし、嬉しかった。

自分の姿を自分で見ることはできない。
鏡にその姿を映し出さないと。。

内面、心も人との関わりを通じてしか実感することはできない。

だから、人々はセッションを受けてくださるのだと思う。

よく「瑠璃さん、自分のことは視ることできないんですか?」と聞かれたりするけど、日常生活ではあちらとアクセスしないようにしている私は、やはり人を通じて自分を知ることになる。

いま何を食べるか?何処に行くのか?さえも、自分のガイドに聞きながら決めている人もいるけれど、それは選択の失敗を恐れているからであり、それなしでは自分で人生の選択をすることができなくなっていく危険性がある。

「自分の直感を信じる」

これが一番の正解なんだけど、左脳的教育を受けてきた私たちにとって、感じるままに生きることが逆に難しいものになってしまっている。

だから、「気のせいかな?」と、素直にそれを受け入れることができなかったりする。

人との関わりを通じて、自分を知り、最後は「直感」に従う。

これでいいのかもしれない。

「考えるより、感じる。」

五感を研ぎ澄ませるには、やはり自然界のチカラは大きい。

大地に寝転び、樹木に触れ、水に入り、空の景色を眺める。

かつて人間はこのように過ごしていたから、感度が高かったと思う。
いまや見えないもの、とされているものを、誰もが見えていたのだろう。

「考えるな、感じろ!」

1 個のコメント

  • 瑠璃さん♡いつも愛あるMessageをありがとうございます。考えるな、感じろ!確かにそうです。自然のパワーは大きい。ガジュマルさんが教えてくれました。これからも自然と仲良くしていきます☺︎

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください