新居へ。

2014年も残りわずかとなりました。
お正月準備で賑わう世の中ですが、私達はレンタカーを借りて、新居へお引越し。

衣類や夫の荷物などを車に積み込み、京都の街を往復します。

新居は、「若王子神社」の目の前。。

「哲学の道」が近くに。。
桜の季節が楽しみな道ですな。

近くの山。

2階の窓から見える庭。

近所のカフェ。

お部屋。

そして、スプーンにナメクジ。

このナメクジさん、窓からポイっと放り投げられても、さりげなく戻ってきてスプーンに隠れて一緒に引っ越してきましたよ。。

こうしてバタバタと、あっという間に年内に引っ越しが完了。

ものすごいスピードに、頭はついていけず、出来事だけはどんどんと展開していくのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。