久しぶりの、一人バンナ。

夕方、買い物に行こうと出かけたものの、無性にドライブに行きたくなってバンナ公園の展望台まで行きました。

こんな素晴らしい景色の島に住まわせていただいてることに、あらためて感謝の想いがこみ上げてきました。

そして小さく見える団地をみながら、あんなちっちゃな所でいろんな事を考えながら過ごしてたのかぁー、と思い、なんてちっぽけなんだろう?と思いました。

自然界は偉大なるヒーラーですね。

ピラミッドのような形の小さな島に、光が降り注いでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。