京都珍道中 その①

ピーチで関空へ。

京都の旅は早くも石垣空港の売店から始まっていた。

京都といえば、古代イスラエルの失われた10支族が日本に渡来した影響が色濃く残る場所。

飛行機に乗る前から「ムー」と出会うとは。。

どんな面白いことが起こるのかとワクワクしながら、関空に降り立った。

さ、寒いー!!

何年も石垣島の気候にどっぷりと浸かっていたせいで、相当寒く感じてしまった。

・・・のも束の間、そういえば私、雪国育ちなんだった!
その寒さ、あっという間に適応!(笑)

石垣島生まれの娘が一番寒がっていました。

その後、電車を乗り継いで京都を目指すのですが、どんな景色も新世界に見える子供達のはしゃぎっぷりが面白く、みんなで来れて良かったな〜としみじみ思いました。

あまりのテンションに、昼食をとるタイミングを逃していたら、子供達が限界に達したので鞍馬へ向かう前に、出町柳のお店で遅ーい昼ごはん。

お店に入ってから気がついたのですが、なんとそのお店、「イスラエル」料理屋でした。

でたー!!

そこで美味しい食事をして、のんびりしているうちに、チェックイン時間に!

慌てて鞍馬へ移動。
着いたらもう真っ暗でした(笑)

何年ぶりかの温泉ー!

その温泉宿の送迎バスがずっと待っていてくださいました。

お風呂は娘と二人で貸切風呂状態。

そこではしゃぎまくる娘が、
「天狗さんも一緒にお風呂に入ってるよ〜」
と、ふたたび。。

さぁ、明日は鞍馬寺を探訪いたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください