未知との遭遇

おはようございます。

石垣市議選挙が近く、毎日朝から選挙カーが叫びまくる石垣島。
賑やかです。

風が少し秋を感じさせてくれますが、日中は依然としてギラギラの暑さです。

娘が通う小学校では、来週運動会があるので、夏休みが終わったと同時に毎日のように練習をしている模様。

まだまだ暑い9月。新学期が始まって2週間後に運動会とか。。
せめて10月とか11月でいいんじゃないの?と思いながら、娘を励まし見送りました。

さて、この間セッションのためにPlanetにいた時に、食事をされていたあるお客さんが、宇宙船目撃談を話してくださいました。

夜中の1時頃、一人で島の明石エリアを車で走行中のこと。

割と近い距離にある小さな山の中腹に、黄色とオレンジ色の光が見えたそうです。

真夜中で北部ということもあり、辺りは真っ暗で何もないのに、何だろう?あの光?と思って見ていると、

その光は、ものすごい明るさでピッカーンと発光し、パッと消えてしまったそうです。

「怖くなって急いで逃げ帰ってきた」

と話していました。

他の場所でも青と緑の不思議な光を見たことがあるそうです。

宇宙船も、「怖がる」とそれ以上の接近はしてきません。

恐怖心を与えに現れているわけではないから。

だから、もしまた発光体に遭遇したら、怖がらずに「ありがとう〜!」と手を振ってコミュニケーションしてみましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください