魂の視点でみてみると…。

暑いけど気持ちいい朝。
雲が海に反射してる。

次男が起きてきて、京都の旅本を見ながら
「今日は珍しく腕にアリがくっついてなかった。。」
と呟いていた。

夏休み最後の週末。

みんな宿題が終わっていない。

でも私は手伝わない。

今、巷で「宿題代行サービス」とかいう商売まで存在するらしい。

ついに、そこまできたか。

「塾で忙しいから、宿題を出さないでほしい」

と学校長に訴える親もいるらしい。

さて、数十年続いてきた教育システムはこれからも変わらぬ方針で行い続けるのか否か?

みんな同じじゃないと、変わり者扱いされる日本の学校教育。

魂レベルでは私達よりずっと進化した魂の子供達。

それぞれが様々な才能を持ってる。

それを伸ばしていく教育ってないのかな?

親の不安解消のためにコントロールされていたら、すごくもったいないよね。

話し始めるのが遅いと心配になり、病院に相談に行くお母さん、

大丈夫。
全部心はわかってるから。
今は言葉をたくさん中にためてるだけ。

好き嫌いが多くて悩むお母さん、

大丈夫。
子供が自分のカラダに今必要なものが何かを知ってるからなの。

学校に行きたがらなくて困っているお母さん、

大丈夫。
もうその教育システムは役に立っていないということを、お子さんは気づいているだけなの。
変えたら?ってメッセージを発してくれてるの。

姿は小さいけど、魂はハイレベル。

最新型のソフトを導入したパソコンみたい。

信じて見守っていきましょう(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください