光と闇

おはようございます。
虹の朝です☆

昨夜の新月から、またエネルギーが変わったような気がします。

とてもクリアで、穏やかな、平和なエネルギー。
日替りの如くフルスピードで起こる展開も、少しペースダウンするのかな?

全ての人の中にある「光」と「闇」

それぞれが持っている、深い深い自分の中の「闇」を認めてあげると、そこから「光」が溢れ出していく。

だから、「闇」があってもいいんです。「闇」を否定することなく認めてあげてください。

全ての本質は「光」だということを思い出すために☆

そして私はこれからも、一人一人の中の「光」をみていたいです。

娘が描いた絵に、友達のSUNちゃんが直観でメッセージを書いてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。