異常気象の激化

おはようございます。
今朝も快晴。
朝から蝉がうるさいです。
本当に夏なんだな〜と実感。

関東ではゲリラ豪雨や落雷、この6月に雹が降るなどの異常な事態が続いている様子ですが、どうか気をつけてお過ごしください。

これからもこのような異常気象は激しく起こっていくと思われるので、平和ボケしないよう気を引き締めていきたいですね。

地球の異常気象について、欧米では数年前から警告を発していますが、日本ではほとんど取り上げられません。

テレビでは、「一体何故⁉︎」
とナレーションし、気象予報士が雲の動き中心での見解を伝えるパターンで、
地球規模、宇宙規模での変動までは伝えられていません。

インターネット上では、ケムトレイルによる異常気象説も出ていますが、この話も欧米では普通に伝えられているのに、日本ではこのような話はトンデモ話扱いをされてしまいます。

いま地球で、宇宙で何が起きているのか、ここに意識を向けていかないことには今後の大変動を乗り越えて行くことが困難かもしれません。

せめて太陽フレアのこと、ケムトレイルのことぐらいは知っていたほうがいいのでは?
と思います。

是非お時間のある時に、ご自身で調べてみてください。

今日は午後から某企業でのセッションの日となっておりますので、個人セッションはお休みさせていただきますm(._.)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください