ラピュタ

わたくし、今の今まで一度も観たことがありませんでした。
いや、観れなかったんです。
DVDを借りに行くと、いつも決まって全部貸し出し中なんだもの。

「天空の城ラピュタ」

やっと観ることができましたっヽ(´▽`)/

一言、面白かったです!

宮崎駿さんって、地球外知的生命体から情報をインプットされてるのかも。
そうとしか思えない・・・
そうじゃないとあんなストーリー、思いつくわけがないじゃない!

どんなに高度なテクノロジーが文明を築いても、
自然界との共生無しに、人間は存在できない・・・。

あれはムーとかアトランティスの話なのかもしれませんね。

そしてなぜか石垣島の不思議な形の山
「野底マーぺー」
が脳裏に浮かんできました。

なぜでしょうね~♪
うふふ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

山形県出身、京都府在住の数秘術師。 京都府移住の前は沖縄県の石垣島で9年間生活。 その期間のほとんどを三児のシングルマザーとして過ごし、数秘術は細腕一本で一家を支えるための生活の糧として磨かれた。 数秘術歴:2002年〜 対面セッション:のべ3000人以上 講師経験:約300席 大手保険会社で数秘術を用いた人事アドバイザーを務める。