意識的になる

近頃、
『地球の皆さん、早く目覚めて~!
残り時間が少ないですよ~!』
って言われてるみたい。

伊豆大島、フィリピンと大型台風が人々の命を奪いました。

「台風」で命を落とす時代になりました。

生存していくってことが難しい時代になりました。
だから今ここに生きていることが本当に奇跡なんだと、実感させられます。

小笠原近くの海底火山が噴火し、新しい島が生まれています。

日本政府は「これで領海が増える♪」なんて言ってますけど、
世見でおなじみの松原照子さんは「大きく揺れる。揺れないで」と言って目を覚ましたそうです。

http://terukomatsubara.jp/

また、噴火の映像を観た古館伊知郎さんは報道ステーションで
「ひれ伏したくなります。
畏れ多いというか。
これから起こることの縮図を見せられている気がします。」
と言っていました。

受け取り方は様々ですが、これから私達は、「地球は生きている」ということをもっと深く意識していったほうがいいみたいです。

それから、こんな本も出てます。
子宮頸がんワクチンのお金300億って、ロック◯ェ◯ーに入るんだって~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください